2022.11.1

深雪アートフラワー作品展「万葉の草花ー春夏秋冬ー」が始まりました!

P1130826深雪アートフラワーは、「完全な手作りによるオートクチュール・フラワー」です。

白い布から丁寧に作り上げられる芸術的な表現を通して、植物に心を寄せて歌を詠んだ万葉の人々に思いを馳せてみてください。

今回の展覧会の制作をしてくださったのは、当館カルチャー教室の講師の信田公子さん、松浦順子さんはじめ「鳥取梨の花会」のみなさんです。

徹底した写実によって繊細に表現されたアートフラワーは、あまりにリアルで布で作られているとは思えないという感想が多く寄せられています。

作品の植物を詠んだ万葉集の歌も紹介していますのであわせてお楽しみください。

12月4日(日)まで。(観覧無料)

また、現在、企画展示室では、「憶良と家持ーひびきあうふたりのうたごころ」も同時開催しています。(こちらは要入館料)

二つの特別展が同時に見られるこの機会にぜひお越しください。