2018年8月4日(土)~11月18日(日)

【終了】里中満智子作品展 ー時をこえる愛の言霊ー

万葉の歌人・大伴家持の生誕1300年を記念して、里中満智子さんの作品展を開催します。32年かけて完結したライフワークともいうべき『天上の虹―持統天皇物語―』や『イラスト古典万葉集』、そして現在執筆中の『言霊の人 大伴家持』を展示します。

『天上の虹』『イラスト古典万葉集』からは万葉歌が詠まれた場面を選び、里中さんの繊細かつ迫力のある絵を通じて、万葉の歌や、その時代に生きた人々のドラマに焦点をあてています。

漫画を通じてよみがえる1300年前に生きた人々の日々に、ぜひ思いをはせてください。

ご来場をお待ちしています!

【8月3日(金)まで、前売券発売中です!】

開催期間 2018年8月4日(土)~11月18日(日)
観覧時間 9:00~17:00(最終入館は16:30)
会場 鳥取市因幡万葉歴史館 民俗展示室
料金 一般500円(前売400円) 団体400円 高校生以下、65歳以上は無料                      (※常設の観覧料を含みます)
備考 ★関連イベント
①オープニングセレモニー (参加自由)
日時:8月4日(土)10:30~10:50
会場:鳥取市因幡万葉歴史館 エントランスホール
漫画家 里中満智子氏臨席で、テープカットを行います。

②サイン会 (先着50名様)
日時:8月4日(土)11:20~
会場:鳥取市因幡万葉歴史館 エントランスホール
オープニングセレモニー後に、里中満智子氏によるサイン会を開催します。
※当日、鳥取市因幡万葉歴史館で関連商品500円以上お買い上げの方に、   整理券をお渡しします。

③里中満智子氏 講演会 「大伴家持の歌と魅力」(入場無料、先着順、    定員100名)
日時:9月15日(土)13:30~15:00
会場:鳥取市国府町コミュニティセンター 大会議室
※要申込み:鳥取市因幡万葉歴史館受付または、お電話(0857-26-1780)    までどうぞ。