第22回万葉集~朗唱の会~

因幡国守であった大伴家持は、因幡国庁で万葉集の最後を飾る歌を詠みました。その国府町の地で参加者全員が万葉衣装を着て、大伴家持が詠んだ歌470余首をリレー方式で朗唱します。

そのほか、曲水の宴やパレード、万葉食の出店、万葉茶席、地産地消コーナーなどがあります。

※詳細はチラシをご覧ください。

 

開催日 令和1年10月20日(日)
開催時間 9:00~13:00
会場 鳥取市因幡万葉歴史館
料金 参加無料
定員 -
対象 -
講師 -
申込方法 -
備考 -