因美線 鳥取―用瀬間 開業100年記念イベント

因美線は、鳥取県鳥取市の鳥取駅から岡山県津山市の東津山駅に至る西日本旅客鉄道(JR西日本)の鉄道路線です。
その因美線は、今から1 0 0 年前の大正8 年(1919)12月20日、鳥取―用瀬間(第Ⅰ期)が部分開業しました。 その後、第Ⅱ期・第Ⅲ期と部分開業し、昭和7年(1932)7月1日、 第Ⅳ期の開業を以て、因美線は全線開通したのです。
「スーパーはくと」(平成6年(1994)運行開始)や「スーパーいなば」(平成15年(2003)運行開始)が登場する以前、岡山と鳥取を結ぶ山陰と山陽を結ぶ陰陽連絡の役割を果たし、たくさんの人たちが因美線を利用していました。
因美線ゆかりのものをはじめ、鉄道関係資料を展示いたします。「 鉄道の世界」をぜひご覧ください。

協力;鉄道サークル「鉄」(外部リンク)

 


 

【リーフレット】

表(667KB)

裏(702KB)

開催期間 令和元年12月14日(土)~12月22日(日)
観覧時間 9:00~17:00
会場 1階特別展示室・地下フリースペース
料金 無料
備考

名称未設定 1
名称未設定 2