【連携講座】史料が語る鳥取の歴史

この冬、県内4ヶ所の施設が連携して、史料を解読しながら、中世、近世、近代それぞれの歴史を学ぶ講座を開催します。

 

全13回の講座のうち、2ヶ所以上の会場5回以上受講された方には記念品をプレゼント

 

主催;鳥取県立博物館鳥取市歴史博物館、琴浦町教育委員会、米子市立山陰歴史館

※本事業は平成29年度鳥取県ミュージアム・ネットワークの助成を受けて開催しています。

 


 

【リーフレット】

表面(653KB)

裏面(809KB)

※裏面のスタンプ台は、サンプルですので、各施設に置かれているものを使用して下さい。本HPで印刷したものはスタンプ台としてお使い頂けません。

開催日 平成30年1月14日(日)他
開催時間 ※会場により異なります
会場 ※講座により異なります。
料金 参加無料
定員 20名(米子山陰歴史館主催の講座は50名)
対象 -
講師 各施設学芸員他
申込方法 ・講座を主催する各施設(鳥取市歴史博物館、鳥取県立博物館、米子市立山陰歴史館)へお申し込み下さい。
・施設により受付方法等が異なりますので、各施設ご確認下さい。
備考 ・各講座の終了後にスタンプ台をご提示下さい。1個、受講済のスタンプをお押しします。
・記念品は5回目の講座を受講された会場にてお渡しします。
・中西部の講座は申込先と会場が異なりますのでご注意下さい。