平成30年6月16日(土)~7月8日(日)

鳥取市歴史博物館所蔵 錦絵展

 鳥取市あおや郷土館は、今年開館25年という節目を迎え、当館と同じく公益財団法人鳥取市文化財団が管理運営する鳥取市歴史博物館所蔵の錦絵を展示します。
 錦絵とは江戸時代から明治時代にかけて盛んに制作された多色摺り木版画のことです。美術的な価値だけでなく、当時の文化・情勢を視覚的に知ることができる貴重な歴史資料でもあります。鳥取市歴史博物館では、博物館の所在地である樗谿(鳥取市上町)が蛍の名所であったことから、開館以来蛍を題材とする錦絵を収集してきました。また歴史博物館であることから、地域の歴史や文化に関わる人物や風景などが描かれた錦絵も多く収集しています。
 当館では、はじめて錦絵を一堂に会して展示します。短い会期ではありますが、鳥取市歴史博物館のバラエティあふれるコレクションをこの機会に是非お楽しみください。

開催期間 平成30年6月16日(土)~7月8日(日)
観覧時間 9:00~17:00(最終日は16:30)
会場 鳥取市あおや郷土館 第1・2展示室
料金 無料
備考

 

【チラシ(裏)】

錦絵展チラシ(裏)