2021.10.20

とっとり弥生の王国御金印巡り開催!【10月23日(土)~11月28日(日)】

10月23日(土)から、『とっとり弥生の王国御金印巡り』が開催されます。

金印と言えば「漢委奴國王」を思い浮かべますが、もしも青谷上寺地遺跡と妻木晩田遺跡に金印があったら?

そんな夢のような御金印を集めることができるイベントです。

台紙は青谷町特産の因州和紙、参加者には両遺跡の印がそろえばマグネットやミニフィギュアのプレゼントもあります。

御金印で『とっとり弥生の王国』を満喫してみませんか?

 

開催期間 令和3年10月23日(土)~11月28日(日)
開催場所 青谷上寺地遺跡展示館(鳥取市青谷町青谷4064)

むきばんだ史跡公園(西伯郡大山町妻木1115-4)

参加方法 最初に訪れた施設で台紙をもらい、御金印を押してもらいます。2か所目に行き、御金印を押してもらいます。

御金印を押してもらっている間は、施設や遺跡を見学!

定員 500名(青谷上寺地遺跡250名、妻木晩田遺跡250名)
お問い合わせ先 鳥取県 とっとり弥生の王国推進課(0857-26-7932)

【10月23日から開催】「とっとり弥生の王国御金印巡り」を開催します!/とりネット/鳥取県公式サイト (tottori.lg.jp)