鳥取城講座 2018 夏期講座 第1回

「鳥取城跡」の歴史を紹介する「鳥取城講座」 毎年ご好評いただいている講座を今年も2回にわたって開催します。

 

現在は久松公園として市民の憩いの場になっている鳥取城跡。

実は、この「鳥取城跡」は全国屈指の価値が認められています。

その歴史を紹介する「鳥取城講座」の2018年度版。

毎年ご好評をいただいている講座を2度に分けて、今年も開催します!!

 

7月28日(土)14:00~15:00 開催

 

演目

「遺された“もの”から探る鳥取城の歴史 ~擬宝珠橋の復元工事を中心に~」

 

講師  鳥取市教育委員会文化財専門員 細田 隆博氏

 

 

8月25日の開催講座の詳細につきましては、こちらをご覧ください

演目 「鳥取城跡の最新調査成果について」

講師  鳥取市教育委員会文化財専門員 坂田 邦彦氏

 

開催日 平成30年7月28日(土)
開催時間 14:00~15:00
会場 国指定重要文化財仁風閣正門、擬宝珠橋復元工事現場
料金 無料 ※別途入館料が必要となります。
定員 40名
対象 鳥取城に興味を持たれている方(こども~大人)
講師 鳥取市教育委員会文化財専門員 細田 隆博氏
申込方法 申込不要・先着順
備考 -