2018年6月30日(土)~7月22日(日)

「赤とんぼの母 碧川かたの生涯」手づくり資料展

鳥取県を舞台に朝ドラを!自立のために看護婦となり、さらに禁酒運動、婦人参政権運動などに尽くした生涯をたどります。

併せて、大河ドラマ候補「三愛のクニへ」を紹介します。

主催:碧川かた顕彰会 共催:鳥取県を舞台に!歴史大河ドラマを推進する会

開催期間 2018年6月30日(土)~7月22日(日)
観覧時間 9:00~17:00(最終入館は16:30まで)
会場 因幡万葉歴史館 民俗展示室
料金 無料(常設展示は入館料300円が必要です)
備考 講演会   7月7日(土) 10:00~12:00 入場無料
会 場   因幡万葉歴史館 天平ろまんホール
講 師   河野 浩美さん
       碧川かたを描いた『命一コマ』の著者
       (昭和58年度女性ヒューマン・ドキュメンタリー大賞入選作)